このページの目次

舌下免疫療法とは

舌下免疫療法は、薬を飲んで体質を改善することでアレルギー反応を弱めていく、いわゆる減感作療法です。
具体的には、ダニやスギから抽出したエキス含んだ錠剤を、毎日、舌下(ぜっか)に置く飲み方でアレルギー物質(アレルゲン)を体内に吸収します。錠剤に含まれるアレルギー物質の量を少しずつ増やし、徐々に体をアレルギー物質に慣れさせます。
治療期間は3~5年と長期にわたるため根気のいる治療になりますが、抗アレルギー薬や点鼻スプレーなどで症状を軽くする「対症療法」とは異なり、スギ花粉とダニへのアレルギー症状を根本的に治療する方法です。
5歳以上のお子さまにも認められています。

おすすめの方

・お薬の副作用で眠気がでると仕事や学業、日常生活に支障がある方
・アレルギー症状を少しでもよくして、お薬の量を減らしたい方
・スギ花粉によるアレルギー症状がひどくお困りの方
・年中ダニによるアレルギー症状がひどくお困りの方
・飲み薬や点鼻薬を使っても症状が改善しない方
・手術治療(レーザーなど)を避けたい方
5歳以上のお子さまから成人の方まで、舌下免疫療法を受けられます。お気軽にご相談ください。

検査・診断の流れ

舌下免疫療法は、治療開始前に必ずアレルギー検査を行います。検査結果は採血の1週間後以降に出ますので、再度受診していただき、検査結果の説明を受けてから治療を開始することができます。事前検査・治療予約は、いつでも行っておりますので、ご希望の患者さまはご相談ください。
(3年以内に当院または他院でアレルギー検査をされていて、検査結果をお持ちの方はすぐに治療を開始することができます。ただし、検査項目に不足がある場合は再度検査が必要になります。受診の際に必ず検査結果用紙をご持参ください。)

治療スケジュール

【導入時期】
・スギ花粉アレルギーに対して: 6月1日~11月下旬頃 です。(スギ花粉症のシーズン中は治療を開始できません。)
・ダニアレルギーに対して:基本的に1年中導入できます

◆初回投与当日の流れ
副反応などの確認のため、初回投与は院内にて行います。(2回目以降はご自宅で1日1回舌下投与を継続します。)

① 同意書の記入
② 診察
③ 院内にて、医師監督のもと初回分を服用
④ 副作用確認のため30分院内で待機
⑤ 診察
⑥ 問題がなければ会計。その際、2回目以降の1週間分の薬を持ち帰り

1週間後に2回目の受診をしていただき、問題なければ薬を増量します。
増量してから2週間後に3回目の受診をしていただき、問題なければその後は月1回の通院となります。

使用する薬剤

ダニ:ミティキュア
スギ:シダキュア 

効果(予後・経過)

●くしゃみ・鼻水・鼻づまりの改善
●涙目・目のかゆみの改善
●アレルギー治療薬の減量

・舌下免疫療法は、「完治20%」+「改善60%」=「計80%」の方に何らかの効果があるとされています。一方で10~20%の方にとっては効果が少ない・効果なしという方もいます。このように、必ずしもすべての方に効果が期待できるものではないことをご理解ください。
・3年間治療を続けることで、ダニは90%以上 スギは80%以上症状の改善が期待できるとされています
・花粉の飛散量が多い時期には、アレルギー症状を抑えるお薬を併用する場合もありますが、より少ない量の薬でアレルギーを抑えることが期待できます。
・舌下免疫療法を終了しても、時間が経つとまた症状が出現する場合があります。
その場合、舌下免疫療法を再開することで、以前よりも短期間で症状の改善が期待できるとされています。

副作用

・口やのどの違和感、かゆみ、はれ(口腔アレルギー症候群)
・耳のかゆみ 
・ショック
・アナフィラキシー

重大な副作用も、まれに起こることがあります。事前に詳細なご説明と対処方法を指導させていただきます。
下記の場合は、重大な副作用の発生に十分に注意してください。
・服用後少なくとも30分間
・服用開始の初期(約1カ月程度)
・スギ花粉の飛散している時期(スギ花粉の舌下療法は開始できません。)
※体調がすぐれない日(風邪など)は服用しないでください。

費用

舌下免疫療法は保険適応の治療法です。

●中学生以下:保険診療ですので、「子ども医療費助成」の対象です。
※詳しくは各自治体にお問い合わせください。
●高校生以上:保険3割負担の場合、舌下免疫療法の当院での診察と薬局でのお薬代を合わせて1ヶ月あたり3,000円くらいの負担となります。(そのほかの処置代・抗アレルギー薬などの薬代は含まれません)

舌下免疫療法ができる方

・血液検査などでダニまたはスギ花粉のアレルギー検査が陽性の方(血液検査などのデータが必要です)
・5歳以上、65歳未満の方
・薬が舌の下で1分間保持できる方(5歳以上でもこちらが不可の場合は実施できません)

※ダニ舌下免疫療法は1年を通していつでも開始できます。
※スギ舌下免疫療法の開始は6月~12月上旬までです。(スギ花粉症のシーズン中は治療開始できません。)

舌下免疫療法ができない方

・アレルゲンを使った治療や検査によってアレルギー症状をおこしたことがある方
・スギ花粉症もしくはダニアレルギーではない方
・気管支喘息(中等症~重症)の方 ※かかりつけのご担当医とご相談ください。
・妊婦の方、授乳中の方
・悪性腫瘍や免疫系の病気がある方
・舌の下に1分間薬剤を保持できない方
・ステロイドの内服や注射の投与をされている方
・抜歯後や口の中の術後、または口の中に傷や炎症などがある方
・重症の心疾患、肺疾患及び高血圧症がある方
・他に服用中のおくすりがある方[非選択的β遮断薬、三環系抗うつ薬、モノアミンオキシダーゼ阻害薬(MAOI)など]

Q&A

他院ですでに治療を始めています。治療できますか?
他院ですでに治療を始めている方は、薬の自己中断などはなく経過が良好であれば、このあとも継続して治療を行うことができます。まずは一度ご相談ください。
何歳から治療を始められますか?
5歳から開始できます。ただし、お子様は、お薬を舌の下に置き1分間保持することを理解できる年齢が望ましいです。
ヒノキなど、スギ以外の花粉症に対する舌下免疫のお薬はありますか?
現在はスギ・ダニに対するお薬のみとなっています。

その他、舌下免疫について

時間帯予約 現在の案内中時間 現在は診療時間外です
当日順番予約 現在の案内中番号 現在は診療時間外です
発熱外来予約 現在の案内中時間 現在は診療時間外です
インフル予防接種予約 現在の案内中時間 現在は診療時間外です
北小金こじま耳鼻咽喉科
047-393-8714
休診日:木曜、日曜、祝日
土曜日:9:00~13:00
・受付時間は診療開始10分前から診療終了10分前までとなります。
・ご予約のない方ももちろんご来院ください。
・お急ぎの場合は事前予約をお勧めいたします。
診療時間 日祝
9:00~12:30
15:00~18:30
047-393-8714
診療科目
耳鼻咽喉科、アレルギー科
院 長
小島 慎平
住 所
〒270-0014
千葉県松戸市小金44-5
MK小金ビル 1F
最寄駅
JR常磐線北小金駅南口から徒歩2分、イオン北小金店目の前